敗北を力に!

元永知宏 著

甲子園を熱狂させる名勝負の数々。明暗がくっきりと分かれる延長戦や大逆転…。全国の野球ファンが見守るなかで、勝利にあと一歩届かずに敗北を受け入れざるをえなかった選手たちはその後どんな人生を歩んだのでしょうか。本書では、甲子園で激闘を演じ、最後に敗れた甲子園球児の「その後」を追います。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 甲子園で野球のすばらしさに気づいた準優勝投手-大西健斗
  • 第2章 「甲子園史上最も壮絶な試合」の一年生ショート-杉谷拳士
  • 第3章 「末代までの恥」からのリベンジ-糸原健斗
  • 第4章 史上唯一の「サヨナラボーク」の責任-上本達之
  • 第5章 怪物・松坂が覚醒したあの夏の敗者-澤井芳信
  • 第6章 準優勝した名門の控え投手を変えた日-佐野慈紀
  • 第7章 甲子園のアイドルを打ち砕いた惨敗-荒木大輔
  • 第8章 人生で大切なことはPL学園が教えてくれた-なきぼくろ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 敗北を力に!
著作者等 元永 知宏
書名ヨミ ハイボク オ チカラ ニ : コウシエン ノ ハイシャタチ
書名別名 甲子園の敗者たち
シリーズ名 岩波ジュニア新書 856
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.7
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-500856-8
NCID BB24091894
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22924418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想