物言えぬ恐怖の時代がやってくる

田島泰彦 編著

テロ対策が目的ではない!脅かされる市民社会。共謀罪の対象となる277の犯罪項目。「著作権法違反」がなぜ対象に入っているのか?メディアの立場から世紀の悪法を斬る!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 共謀罪はなぜ問題なのか
  • 第2章 統制と監視に向かう日本と共謀罪
  • 第3章 メディアの忖度と共謀罪
  • 第4章 雑誌と共謀罪
  • 第5章 スノーデン証言から共謀罪を考える
  • 資料編1 法律関係資料
  • 資料編2 アピール・声明等

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物言えぬ恐怖の時代がやってくる
著作者等 田島 泰彦
書名ヨミ モノ イエヌ キョウフ ノ ジダイ ガ ヤッテ クル : キョウボウザイ ト メディア
書名別名 共謀罪とメディア
出版元 花伝社 : 共栄書房
刊行年月 2017.6
ページ数 82,14p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7634-0819-8
NCID BB24013700
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22922762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想