岩佐又兵衛と松平忠直

黒田日出男 著

特異な表現によって浮世絵の創始者とされる岩佐又兵衛。この天才絵師が関わったとされる数々の作品のなかでも、長大な「又兵衛絵巻群」にはとりわけ異様な魅力がある。この絵巻群の魅力を生んだ根源は何か。これまで主流を占めていた美術史的な分析にかわって、本書は絵画史料論的アプローチによって岩佐又兵衛の絵巻群に迫る。「又兵衛風絵巻群」を読み解く鍵は注文主のパトロン松平忠直にあった。絵巻群に込められた忠直卿の思いとは?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 注文主を中心とした絵画史料読解
  • 第1章 「又兵衛風絵巻群」とこれまでの美術史研究
  • 第2章 絵画史料論からの疑問と批判点
  • 第3章 「定説」に対する異論の登場
  • 第4章 忠直の教養・趣味・娯楽と又兵衛の越前下向
  • 第5章 松平忠直の年代記-誕生から「隠居」まで
  • 第6章 忠直が絵巻化した物語群とは何か
  • 第7章 配流地の忠直と『熊野権現縁起絵巻』の奉納
  • 第8章 一世・二世・三世の"契り"と倫理的転換
  • エピローグ 金色烏帽子の主人公と松平忠直

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩佐又兵衛と松平忠直
著作者等 黒田 日出男
書名ヨミ イワサ マタベエ ト マツダイラ タダナオ : パトロン カラ セマル マタベエ エマキ ノ ナゾ
書名別名 パトロンから迫る又兵衛絵巻の謎
シリーズ名 岩波現代全書 103
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.6
ページ数 278p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029203-0
NCID BB23953052
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22927853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想