臨床実践足部・足関節の理学療法

松尾善美 監修 ; 橋本雅至 編集

[目次]

  • 病態・評価・治療方針の理解(足部・足関節の機能解剖を理解する
  • 足部に加わる力学的特性と腱や靱帯の病態について理解する
  • 足部・足関節機能と身体運動との関係をとらえる
  • 足部・足関節の機能評価と機能的な運動療法を理解する
  • テーピング・インソールを用いて足部・足関節の機能障害に挑む)
  • 実践と結果に基づく理学療法手技(扁平足障害-足部・足関節の機能的特徴を踏まえ介入する
  • 有痛性外反母趾-足部・足関節の機能的特徴を踏まえ介入する
  • 後脛骨筋腱、腓骨筋腱の障害-足部・足関節の機能的特徴を踏まえ介入する
  • アキレス腱炎・足底腱膜炎-足部・足関節の機能的特徴を踏まえ介入する
  • 足関節捻挫-足部・足関節の機能的特徴を踏まえ介入する
  • リスクを見極め循環障害を有する足部と向き合う
  • 糖尿病足病変の病態を理解しフットケアを実践する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床実践足部・足関節の理学療法
著作者等 松尾 善美
橋本 雅至
書名ヨミ リンショウ ジッセン ソクブ ソクカンセツ ノ リガク リョウホウ
シリーズ名 教科書にはない敏腕PTのテクニック
出版元 文光堂
刊行年月 2017.5
版表示 第1版
ページ数 179p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8306-4556-3
NCID BB23941155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22924363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想