ISOTYPE

オットー・ノイラート 著 ; 永原康史 監訳 ; 牧尾晴喜 訳

インターナショナルな世界を支える"言語"の統一に、"デザイン"の力で挑んだ哲学者の知られざる思想。事象と意味をつなぐ視覚化(=絵文字化)システムの結実、アイソタイプ。大戦の狭間に埋もれたノイラートの言葉が、いま甦る。本邦初となる完訳『International Picture Language』(1936)、『Basic by Isotype』(1937)に『Modern Man in the Making』(1939)のすべての図版を収録した、合本版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際言語への問いかけ
  • 補助言語としてのアイソタイプ
  • 視覚による教育
  • アイソタイプシステムの要点
  • 図記号
  • 図記号を組み合わせる
  • 図表を展示する
  • 統計図に関する特別なルール
  • 統計図における幾何図形
  • 最初のデザイン、世界図絵、百科全書
  • アイソタイプについての見解
  • アイソタイプに関する文献

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ISOTYPE
著作者等 Neurath, Otto
永原 康史
牧尾 晴喜
ノイラート オットー
書名ヨミ アイソタイプ
書名別名 Basic by Isotype

International Picture Language
出版元 ビー・エヌ・エヌ新社
刊行年月 2017.6
ページ数 319p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8025-1065-3
NCID BB2390459X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22927088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想