蠅の王

ウィリアム・ゴールディング 著 ; 黒原敏行 訳

疎開する少年たちを乗せた飛行機が、南太平洋の無人島に不時着した。生き残った少年たちは、リーダーを選び、助けを待つことに決める。大人のいない島での暮らしは、当初は気ままで楽しく感じられた。しかし、なかなか来ない救援やのろしの管理をめぐり、次第に苛立ちが広がっていく。そして暗闇に潜むという"獣"に対する恐怖がつのるなか、ついに彼らは互いに牙をむいた-。ノーベル文学賞作家の代表作が新訳で登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蠅の王
著作者等 Golding, William
黒原 敏行
ゴールディング ウィリアム
書名ヨミ ハエ ノ オウ : シンヤクバン
書名別名 LORD OF THE FLIES

新訳版

Hae no o
シリーズ名 ハヤカワepi文庫 90
出版元 早川書房
刊行年月 2017.4
版表示 新訳版
ページ数 367p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-120090-8
NCID BB23895896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22878390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想