世界のどこでも、誰とでもうまくいく!「共感」コミュニケーション

石川幸子 著

30年以上、難民支援や開発援助に携わり、100カ国以上の人たちとコミュニケーションを取ってきた著者が、外国人の上司や同僚との付き合い、各国の大臣レベルの人たちとの交渉、難民との信頼関係の構築などを通じて得た「共感」ノウハウ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 世界のどこでも、誰とでもうまくいく!コミュニケーション力の伸ばし方(私たちは世界とつながっている
  • なぜ、日本人はコミュニケーションに対して苦手意識を持つのか?
  • あなたのコミュニケーション力を伸ばす4つのステップ)
  • 2章 STEP1 「共感力」を高めてコミュニケーションの壁を超える(相手の立場に共感することでコミュニケーションが円滑になる
  • どこの国でも壁を超えられる共感の力
  • 個人対個人の関係に集中すると「共感力」が倍増する
  • 実は、日本人の潜在的コミュニケーション能力は世界最強!
  • 「コミュニケーションの切り替えスイッチ」を使おう)
  • 3章 STEP2 コミュニケーションの障害となる「過剰な意識」を手放す(パワーに対する「過剰な意識」が共感力を邪魔している
  • 優越感や劣等感の意識を手放そう
  • 劣等感を捨てるためには「NO」を恐れない
  • 優越感から自由になるためには「下」との関係を見直してみる)
  • 4章 STEP3 4つの力でコミュニケーションの「総合力」を倍増させる(落ち着いて相手に向かい、「第一印象力」で勝負しよう
  • 短い時間を活用して「聞く力」を高めよう
  • 「ありがとう」の大安売り作戦で、相手を包み込む力を伸ばそう
  • 特別なレシピで「自分をコントロールする力」をつける)
  • 5章 STEP4 コミュニケーションの「対応力」でどんな場面も切り抜ける(雑談がコミュニケーションの展開を大きく左右する
  • どうしても接点を見いだせない相手には教えを乞う
  • 理不尽に挑発してくる相手には"ちゃぶ台返し"で応戦
  • 大人数とのコミュニケーションには場を支配する力を働かせる)
  • 国際コミュニケーションのKEYWORD

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界のどこでも、誰とでもうまくいく!「共感」コミュニケーション
著作者等 石川 幸子
書名ヨミ セカイ ノ ドコデモ ダレ ト デモ ウマク イク キョウカン コミュニケーション
シリーズ名 DO BOOKS
出版元 同文舘
刊行年月 2017.5
ページ数 198p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-495-53721-0
NCID BB23891997
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22908036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想