ロシアの世紀末

海野弘 著

ドストエフスキーなどの"金の時代"と革命初期のロシア・アヴァンギャルドの谷間で失われていたロシアの"世紀末"が今、"銀の時代"として復活している。チェーホフ、ブローク、ヴルーベリ、そしてディアギレフのバレエ・リュスなどである。文学、美術を中心に、都市、建築、工芸、バレエ、オペラなどで多面的に生き生きとこの時代を描ききった、著者の"ロシア三部作"完結編。図版百点。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ("銀の時代"へのレクイエム-『ドクトル・ジバゴ』の世界
  • "銀の時代"とはなにか
  • ロシア・ルネサンス)
  • 第1部 世紀末都市の詩学-"銀の時代"の文学(ロシアの世紀末都市
  • "銀の時代"の光と影-ロシア世紀末文学)
  • 第2部 失われた時の幻影-"銀の時代"の美術(ロシアの世紀末美術-失われた世代
  • ディアギレフと『芸術世界』
  • "銀の時代"の画家たち)
  • エピローグ "銀の時代"ふたたび(ポスト『芸術世界』
  • "銀の時代"復活
  • "銀の時代"のエロス
  • "銀の時代"から"鉄の時代"へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシアの世紀末
著作者等 海野 弘
書名ヨミ ロシア ノ セイキマツ : ギン ノ ジダイ エノ タビ
書名別名 The end of the 19th century in Russia

The end of the 19th century in Russia : 〈銀の時代〉への旅

Roshia no seikimatsu
出版元 新曜社
刊行年月 2017.5
ページ数 552p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1523-9
NCID BB23772557
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22916846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想