日本経済と警備業

遠藤保雄 著

[目次]

  • 序章 警備業:ゼロから3兆円産業へ(警備業とは:社会の安全・安心の確保の役割を担うビジネスセクター
  • 警備業の役割・機能:警察・消防との不即不離の関係 ほか)
  • 第1章 日本経済の成長発展と警備業の創生・発展・成熟の概観(1962年から72年(高度経済成長期)
  • 1970年代はじめから80年代末(経済安定成長期) ほか)
  • 第2章 主要警備業務の展開と日本経済(施設警備とその経済効果
  • 保安警備の拡大・深化 ほか)
  • 第3章 新しい警備ニーズへの対応(テロ対策
  • サイバー攻撃への対応 ほか)
  • 第4章 警備業の直面する課題と挑戦-警備業の社会経済的評価とその健全な産業としての育成(警備業の産業構造の再編
  • 警備員の労働環境の改善と良質な警備員の確保 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本経済と警備業
著作者等 遠藤 保雄
書名ヨミ ニホン ケイザイ ト ケイビギョウ : ゼロ カラ サンチョウエン サンギョウ エノ キセキ
書名別名 ゼロから3兆円産業への軌跡

Nihon keizai to keibigyo
出版元 農林統計
刊行年月 2017.4
ページ数 236p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89732-366-4
NCID BB23674128
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22890805
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想