教室の英文学

日本英文学会(関東支部) 編

31人が語る英文学の授業風景-日本英文学会関東支部のメンバーを中心に、英文学研究の第一線で活躍する研究者たちが、実践的な英語教育・英文学教育論を展開。日本英文学会による英文学教育論の第1弾!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論(今、日本で、英文学にどう取り組むか?
  • 今、日本で、アメリカ文学にどう取り組むか?-学問と批評のインターフェイス)
  • 第1部 英語を教える(英語力の不十分な学生に、文学テキストを使って教えるために
  • 文学研究と語学学習-『ジェイン・エア』のバーサの表象に着目した授業案 ほか)
  • 第2部 社会・文化を教える(社会を教える:人種・階級-文学とは、社会とのかかわり方のひとつのかたちである
  • 社会を教える:ジェンダー-わたしたちは複雑な関係性のなかで生きている ほか)
  • 第3部 英文学を教える(中世文学への誘い
  • シェイクスピアの教室-作品との対話を深めるために ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教室の英文学
著作者等 佐々木 徹
日本英文学会
日本英文学会関東支部
日本英文学会(関東支部)
書名ヨミ キョウシツ ノ エイブンガク
書名別名 Approaches to Teaching English Literature
出版元 研究社
刊行年月 2017.5
ページ数 320p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-327-47235-1
NCID BB23661895
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22915398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ICTで教える 奥聡一郎
たくさん読ませるための工夫 小川公代
シェイクスピアの教室 井出新
ファンタジーへの誘い 伊藤盡
中世文学への誘い 唐澤一友
今、日本で、アメリカ文学にどう取り組むか? 巽孝之
今、日本で、英文学にどう取り組むか? 佐々木 徹
児童文学を教える 佐藤和哉
創作的英作文の試み 北和丈
小説への誘い-18,19世紀文学を教える 中野学而
小説への誘い-「入口」としての20世紀アメリカ小説 諏訪部浩一
小説への誘い-「物語」を読むことの愉しみと難しさ 秦邦生
小説への誘い-ジェイン・オースティン『エマ』を読む 高桑晴子
小説への誘い-小説の誕生 武田将明
小説への誘い-英語圏文学を教える 中村和恵
戯曲から多様なアクティヴィティへ 中村哲子
文学批評への誘い 田尻芳樹
文学研究と語学学習 斎藤兆史
時代・社会を教える-アメリカ「南北戦争」と文学 新田啓子
時代・社会を教える-イギリス「社会小説」と英文学教育 丹治愛
社会を教える:ジェンダー 越智博美
社会を教える:人種・階級 中井亜佐子
英文学と日本文学 後藤和彦
英文学と翻訳 武藤浩史
英文学的英会話教室 小林久美子
英詩への誘い-大胆な仕掛け:教室のフェリシア・ヘマンズ アルヴィ宮本なほ子
英詩への誘い-教室のホイットマン:"There Was a Child Went Forth" 長畑明利
英語と生命力 阿部公彦
英語力の不十分な学生に、文学テキストを使って教えるために 原田範行
表象文化〈映画〉を教える 新井潤美
表象文化〈演劇〉を教える 岩田美喜
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想