自閉症の世界

スティーブ・シルバーマン 著 ; 正高信男, 入口真夕子 訳

20世紀半ばに研究が始まった自閉症。さまざまな誤解と偏見を経て、脳科学的に理解されるまでをたどりながら、知的障害ではなく、精神疾患でもない、感じ方や考え方が異なる人たち=自閉症スペクトラムの真の姿に迫る。「脳多様性(ニューロダイバーシティ)」という新たな視点から捉え直す科学ノンフィクション。「ニューヨーク・タイムズ」ベストセラー、英国で最も権威あるノンフィクション賞BBC Samuel Johnson Prize受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クラハム・コモンズの魔術師
  • 緑のストローへのこだわり
  • シスター・ヴィクトリンは何を見たのか
  • 魅力的な特異性(奇妙さ)
  • 毒親の誕生
  • ハイテクのパイオニアとして
  • 怪物とたたかう
  • 自然界のものをはっきりと二分するのは不可能である
  • レインマン効果
  • パンドラの箱
  • 自閉空間の中で
  • 「脳多様性」の世界をめざして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自閉症の世界
著作者等 Silberman, Steve
入口 真夕子
正高 信男
シルバーマン スティーブ
書名ヨミ ジヘイショウ ノ セカイ : タヨウセイ ニ ミチタ ナイメン ノ シンジツ
書名別名 NEUROTRIBES

多様性に満ちた内面の真実

Jiheisho no sekai
シリーズ名 ブルーバックス B-2014
出版元 講談社
刊行年月 2017.5
ページ数 631p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-502014-2
NCID BB23634757
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22910758
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想