ドキュメント日本会議

藤生明 著

改憲勢力の枢要な一角を占める日本会議。いまだ謎を残すこの組織は、八〇年代以降、領土や教育、靖国、国家像などに関する保守派の運動に、事あるごとに関わってきた。会員約四万人を擁し、全国各地に地方支部を築くに至ったこの組織は、どのように形成され、いかなる戦略によって国政に関与し、どこへ行こうとしているのか?関係者への丹念な取材と、膨大な一次資料によって、日本会議の真実に迫る!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発端-打倒全学連
  • 第2章 転機-三島事件の衝撃と脱教祖
  • 第3章 「神聖なる国家」という思想
  • 第4章 教育「正常化」運動-憲法改正の前哨戦
  • 第5章 靖国神社「国家護持」
  • 第6章 日本会議、結成
  • 第7章 揺れる思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメント日本会議
著作者等 藤生 明
書名ヨミ ドキュメント ニッポン カイギ
シリーズ名 ちくま新書 1253
出版元 筑摩書房
刊行年月 2017.5
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06965-8
NCID BB23580727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22969199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想