分断と対話の社会学

塩原良和 著

効率化し分断され、常に自己革新を迫られる高度資本主義社会。一人一人の人間が生きていくために必要な「批判的想像力」を養うための入門書。マイノリティや社会的弱者への排除に対して、差異を持った人々が共に生きる社会というオルタナティブへの展望-それを可能にする社会への想像力をつくりだす試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 グローバル社会と想像力
  • 第2章 グローバリゼーションのメタファー
  • 第3章 移動することについて
  • 第4章 トランスナショナルな想像力へのレッスン
  • 第5章 「スピード感」と加速する資本主義
  • 第6章 惨事と政治
  • 第7章 ネイションとナショナリズム
  • 第8章 グローバル時代のナショナリズム
  • 第9章 ヘイトスピーチと差別
  • 第10章 共生と対話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分断と対話の社会学
著作者等 塩原 良和
書名ヨミ ブンダン ト タイワ ノ シャカイガク : グローバル シャカイ オ イキル タメ ノ ソウゾウリョク
書名別名 グローバル社会を生きるための想像力
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2017.4
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7664-2423-2
NCID BB23557860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22904792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想