ウイルス感染と常微分方程式

岩見真吾, 佐藤佳, 竹内康博 著

[目次]

  • 第1章 数理科学と実験ウイルス学の融合(次世代のウイルス学研究に向けて-計算ウイルス学の展開
  • ウイルス感染ダイナミクス定量化の試み
  • 理論と実験の相互フィードバック型の研究へ)
  • 第2章 ウイルス感染の数理モデル(ウイルスダイナミクス
  • 生体内のウイルスダイナミクス
  • 培養細胞内のウイルスダイナミクス)
  • 第3章 抗HIV治療の数理モデル(単剤治療下におけるHIV‐1の感染ダイナミクス
  • 多剤併用治療下におけるHIV‐1の感染ダイナミクス)
  • 第4章 抗HCV治療の数理モデル(単剤治療下におけるHCVの感染ダイナミクス
  • 多剤併用治療下におけるHCVの感染ダイナミクス)
  • 第5章 リンパ球ターンオーバーの数理モデル(BrdU投与下における標識リンパ球のダイナミクス
  • 重水素化グルコース投与下における標識リンパ球のダイナミクス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウイルス感染と常微分方程式
著作者等 佐藤 佳
岩見 真吾
竹内 康博
書名ヨミ ウイルス カンセン ト ジョウビブン ホウテイシキ
書名別名 Ordinary Differential Equations in Virus Infections
シリーズ名 シリーズ・現象を解明する数学 / 三村昌泰, 竹内康博, 森田善久 編集
出版元 共立
刊行年月 2017.4
ページ数 172p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-320-11006-9
NCID BB2354576X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22901291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想