大学における反転授業

河村一樹, 今井康博 著

[目次]

  • 第1章 反転授業概論(反転授業とは
  • 反転授業とeラーニング)
  • 第2章 アカデミックスキル教育における事例(反転授業の実践に向けて
  • 反転授業の実践事例-東京国際大学の場合)
  • 第3章 CLIL、社会・感情学習、そして反転授業(CLIL(内容言語統一学習)とは
  • 「徳育」とは
  • 社会・感情学習
  • 授業の実践例-上智大学の場合
  • 検証
  • 今後の現実的課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学における反転授業
著作者等 今井 康博
河村 一樹
書名ヨミ ダイガク ニ オケル ハンテン ジュギョウ
出版元 大学教育
刊行年月 2017.4
ページ数 160p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86429-436-2
NCID BB23538425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22903026
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想