イエスの譬え話  2

山口里子 著

[目次]

  • 第1章 ファリサイ人と徴税人(ルカ18:10‐14a)
  • 第2章 種まき(マルコ4:3b‐8)
  • 第3章 からし種(マルコ4:30‐32)
  • 第4章 断られた食事会(ルカ14:16b‐23)
  • 第5章 パン種(ルカ13:20‐21)
  • 第6章 10人の乙女(マタイ25:1‐12)
  • 第7章 裁判官と寡婦の譬え話(ルカ18:2‐5)
  • 第8章 サマリア人(ルカ10:30b‐35)
  • さんびか「かみさまがせかいを」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イエスの譬え話
著作者等 山口 里子
書名ヨミ イエス ノ タトエバナシ
書名別名 いのちをかけて語りかけたメッセージは?

Iesu no tatoebanashi
巻冊次 2
出版元 新教出版社
刊行年月 2017.3
ページ数 245p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-400-12759-8
NCID BB23534468
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22879620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想