日米の衝突

ウォルター・ラフィーバー 著 ; 土田宏 監訳 ; 生田目学文 訳

日米関係は常に"衝突"の連続であり、"堪え忍ぶ"ことだった!文化の違い、価値観の相違、さまざまな局面で顕在化した歴史を検証し、相互の理解と齟齬、底流に潜む問題点を俯瞰する大作!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 抗えぬ力、動かぬ目標
  • クラブへの加入(一八六八〜一九〇〇年)
  • 転換(一九〇〇〜一九一二年)
  • 革命、戦争、そして人種問題(一九一二〜一九二〇年)
  • 新たな時代の創造-ワシントンから奉天へ(一九二一〜一九三一年)
  • 結び目(奉天から…
  • …真珠湾へ)
  • 第二次世界大戦-二つの未来像をめぐる衝突
  • 新しい日本の創設-改革、逆行、そして戦争(一九四五〜一九五一年)
  • 一九五〇年代-枢要なる一〇年
  • 「奇跡」の登場と中国の再登場(一九六〇〜一九七三年)
  • 一つの時代の終わり(一九七三年以降)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日米の衝突
著作者等 LaFeber, Walter
土田 宏
生田目 学文
ラフィーバー ウォルター
書名ヨミ ニチベイ ノ ショウトツ : ペリー カラ シンジュワン ソシテ センゴ
書名別名 THE CLASH

ペリーから真珠湾、そして戦後

Nichibei no shototsu
出版元 彩流社
刊行年月 2017.4
ページ数 525,74p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7791-2299-6
NCID BB23525048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22886747
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想