社会学入門

盛山和夫, 金明秀, 佐藤哲彦, 難波功士 編著

本書は、これまでの社会学がいったいどのような問題関心のもとでどのような探求を展開し、何が知られ、何が未解決として残されているかを最新の知識を踏まえて説く社会学への入門の扉。さらに、社会学がいかに現実へのアクチュアリティに満ちた探究を深化させているのかも明快に示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会学とは何か
  • 自己と社会
  • 家族とジェンダー
  • 市民社会と公共性
  • 階級・階層
  • 教育と労働
  • 都市と地域社会
  • 社会運動
  • エスニシティ
  • 福祉国家と社会福祉〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会学入門
著作者等 佐藤 哲彦
山北 輝裕
新 雅史
本郷 正武
村田 泰子
浅野 智彦
渡邊 勉
白波瀬 達也
盛山 和夫
立石 裕二
筒井 淳也
赤枝 香奈子
進藤 雄三
金 明秀
鈴木 謙介
長松 奈美江
関 嘉寛
難波 功士
高原 基彰
書名ヨミ シャカイガク ニュウモン
書名別名 Shakaigaku nyumon
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2017.4
ページ数 351p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-07911-7
NCID BB23494749
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22890881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想