古代における表現の方法

岩田芳子 著

[目次]

  • 第1章 「もの」の表象性と表現方法(杖考(『常陸国風土記』夜刀神伝承)
  • 剣考(『古事記』建御雷神の神話
  • 『古事記』倭建命の「御刀」
  • 『播磨国風土記』異剣伝説
  • 『萬葉集』「境部王詠数種物歌一首」))
  • 第2章 「もの」への類感と表現方法(針考(『古事記』三輪山伝説
  • 『肥前国風土記』弟日姫子譚)
  • 鉤考(『肥前国風土記』神功皇后の年魚釣り譚))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代における表現の方法
著作者等 岩田 芳子
書名ヨミ コダイ ニ オケル ヒョウゲン ノ ホウホウ
シリーズ名 日本女子大学叢書 19
出版元 塙書房
刊行年月 2017.3
ページ数 210,7p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8273-0125-0
NCID BB23459861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22886756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想