「つながり」を生かした学校づくり

志水宏吉, 若槻健 編

なぜ「つながり」(社会関係資本)が学びの充実につながるのか?「つながり」をどのように育んでいくことができるのか?学校は、周囲との「つながり」をどのように生かせばよいのか?「つながり」を生かした20校の挑戦。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「つながり」が子どもを育てる
  • 第2部 「つながり」を生かす学校の取り組み(教師と子どものつながり
  • 子ども同士のつながり
  • 教師同士のつながり
  • 学校と保護者のつながり
  • 学校と地域のつながり
  • 学校と学校のつながり
  • 学校と社会のつながり)
  • 第3部 「つながり」が生む学校の力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「つながり」を生かした学校づくり
著作者等 志水 宏吉
若槻 健
書名ヨミ ツナガリ オ イカシタ ガッコウズクリ
書名別名 Tsunagari o ikashita gakkozukuri
出版元 東洋館出版社
刊行年月 2017.3
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-491-03342-6
NCID BB23458348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22886763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想