新・生き方としての健康科学

山崎喜比古 監修 ; 朝倉隆司 編

[目次]

  • 1 健康に生きるとは、健康に生きる力、社会的健康とは(生涯発達と健康、社会、生き方
  • 健康に生きる力)
  • 2 健康のために何をするか、何が健康を阻害するか(食と健康
  • 身体、身体活動、睡眠と健康
  • 薬品、薬物と健康
  • 心と身体の病気、口腔保健と医療・健康サービス)
  • 3 健康に生きていく場、健康を阻害する場(生活の場"大学、職場、家庭、地域"と健康
  • 国境を越える人の移動と健康
  • 環境・自然災害と健康)
  • 4 生き方の多様性と選択(セックス、ジェンダー、セクシュアリティと健康
  • 病・障害の体験
  • 老いること、死にゆくこと
  • 先端医療と医療に関わる社会のルール)
  • 5 市民として社会制度を使う、変える(健康、医療と福祉を支える社会のしくみ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・生き方としての健康科学
著作者等 山崎 喜比古
朝倉 隆司
書名ヨミ シン イキカタ ト シテ ノ ケンコウ カガク
出版元 有信堂高文社
刊行年月 2017.4
ページ数 242p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8420-6589-2
NCID BB23431454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22882311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想