大予言

吉見俊哉 著

復興と成長の時代、豊かさと安定の時代、衰退と不安の時代、次は何の時代?本書では、二五年単位を核として、一五〇年、五〇〇年といった長期の尺度も用いながら、歴史を構造的に捉えていく。この三つの尺度を駆使すれば、今後、世界が辿る道筋が見えてくる。知的興奮に満ちた刺激的な論考!世代史と世界史を架橋する壮大な試み!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 歴史のメガネをかける
  • 第1章 二五年単位説-一八四五年から二〇二〇年まで
  • 第2章 世代間隔と人口転換-二五年単位説の人口学的理解
  • 第3章 長期波動と資本主義-経済循環から眺める世界史
  • 第4章 五〇〇年単位説-近代の「入口」と「出口」
  • 第5章 二五年後の未来 長い一世紀後の未来-未来の尺度
  • 終章 世代史と世界史をつなぐ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大予言
著作者等 吉見 俊哉
書名ヨミ ダイヨゲン : レキシ ノ シャクド ガ シメス ミライ
書名別名 「歴史の尺度」が示す未来
シリーズ名 集英社新書 0880
出版元 集英社
刊行年月 2017.4
ページ数 293p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720880-1
NCID BB23429827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22893631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想