ASEAN経済共同体の成立

市川顕 編著

本書は、2015年12月に発足したASEAN経済共同体の成立要件と実態を解明するために、経済共同体の先進事例であるEUと比較地域統合論(ディシプリンからのEU‐ASEAN比較)および比較地域統合政策論(個別政策におけるEU‐ASEAN比較)というアプローチから多面的な考察を行っている。両地域統合体は、歴史的、社会経済的伝統、政治風土、さらに地域統合の歴史・深度まで大きく異にしている。両者を多面的な比較の視点からその類似点と相違点を明らかにすることで、両地域統合体の性格や特徴をよりクリアに描き出している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ASEAN経済共同体の成立と比較地域統合の可能性
  • 第1部 比較地域統合論(EUとASEANにおける地域経済統合の比較分析
  • 比較の中のASEAN-EUはASEANのモデルなのか
  • 国際機構論からみたEUとASEANの比較
  • EUとASEAN-比較地域統合の視点から)
  • 第2部 比較地域統合政策論(ASEANにおける地域開発政策-大陸部5ヵ国の産業立地に焦点を当てて
  • EUの地域開発政策およびASEANとの比較
  • EUとASEANの競争政策
  • ASEANにおける空港運営の特徴-EUとの対比による考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ASEAN経済共同体の成立
著作者等 市川 顕
書名ヨミ アセアン ケイザイ キョウドウタイ ノ セイリツ : ヒカク チイキ トウゴウ ノ カノウセイ
書名別名 Establishment of the ASEAN Economic Community

Establishment of the ASEAN Economic Community : 比較地域統合の可能性
シリーズ名 関西学院大学産研叢書 40
出版元 中央経済社 : 中央経済グループパブリッシング
刊行年月 2017.3
ページ数 204p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-502-22201-6
NCID BB23384886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22892117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想