現代中国のICT多国籍企業

夏目啓二, 陸云江 著

本書は、現代中国のパソコン企業のレノボ社、通信機器企業のファーウェイ社、インターネット企業のアリババ社など、世界最大、かつ、グローバル化する現代中国のICT多国籍企業を分析。少数だが巨大な中国ICT多国籍企業がいつ誕生し、なぜ、どのように海外進出し始めたか、その目的はなにかを分析する最新の研究成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国ICT企業はいかに国際競争力を獲得したか(レノボ社はいかに国際競争力を獲得したか
  • ファーウェイ社はいかに国際競争力を獲得したか
  • アリババ社はいかに国際競争力を獲得したか)
  • 第2部 「技術者による技術移転」に基づく競争優位(「技術者による技術移転」に関する理論的検討
  • パソコン産業における中国語情報処理技術
  • オフショア開発による日本から中国への技術移転
  • R&Dのグローバル化と中国への技術移転)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国のICT多国籍企業
著作者等 夏目 啓二
陸 云江
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ノ アイシーティー タコクセキ キギョウ
出版元 文眞堂
刊行年月 2017.2
ページ数 182p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8309-4921-0
NCID BB23357996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22897112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想