日常臨床に活かす精神分析

祖父江典人, 細澤仁 編

今日の臨床状況においては、正式な精神分析の対象となるクライアントはごく限られており、精神分析に関心がある心理臨床家の大多数は、日常臨床の中でいかにして精神分析に基づいた実践を行うことができるのかという葛藤に満ちた現実の中にいる。本書は、そのような要望に応えようとするものである。すなわち、医療、教育、福祉、産業等の領域において、精神分析が日常臨床にどのように活かしうるのか、一流の執筆陣による実践が論じられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日常臨床と精神分析(日常臨床に活かす精神分析-日常臨床と死の世界
  • 精神分析は日常臨床に役立つか
  • 日常臨床と精神分析-精神科一般診療に役立つ精神分析と精神分析臨床
  • 日常臨床と精神分析
  • 「日常臨床に生かす精神分析」について-精神分析の日常と非日常)
  • 第2部 病院における実践(病院の臨床
  • 薬と精神分析的観点)
  • 第3部 教育における実践(学生相談の力動的実践
  • 学校臨床における緊急支援-生徒の自死事案をめぐって)
  • 第4部 福祉における実践(ひきこもりへの支援
  • 福祉における実践-自閉症スペクトラム障害児者への支援を中心に
  • シーシュポスはほほ笑む-精神分析は非行の地域心理臨床から何を学ぶか?)
  • 第5部 産業における実践(企業内メンタルヘルス相談-精神力動的理解と応用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日常臨床に活かす精神分析
著作者等 祖父江 典人
細澤 仁
書名ヨミ ニチジョウ リンショウ ニ イカス セイシン ブンセキ : ゲンバ ニ イキル リンショウカ ノ タメ ニ
書名別名 現場に生きる臨床家のために

Nichijo rinsho ni ikasu seishin bunseki
出版元 誠信書房
刊行年月 2017.3
ページ数 269,5p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-414-41624-4
NCID BB23330446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22878096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想