シリア情勢

青山弘之 著

「今世紀最悪の人道危機」と言われ幾多の難民を生み出しているシリア内戦。「独裁」政権、「反体制派」、イスラーム国、そして米国、ロシア…様々な思惑が入り乱れるなか、シリアはいま「終わりの始まり」を迎えようとしている。なぜ、かくも凄惨な事態が生じたのか。複雑な中東の地政学を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 シリアをめぐる地政学
  • 第2章 「独裁政権」の素顔
  • 第3章 「人権」からの逸脱
  • 第4章 「反体制派」のスペクトラ
  • 第5章 シリアの友グループの多重基準
  • 第6章 真の「ゲーム・チェンジャー」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シリア情勢
著作者等 青山 弘之
書名ヨミ シリア ジョウセイ : オワラナイ ジンドウ キキ
書名別名 終わらない人道危機

Shiria josei
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1651
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.3
ページ数 169,15p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431651-0
NCID BB23314971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22883442
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想