格差の連鎖と若者  1

石田浩 監修

格差はいつ生成され、どのように連鎖していくのか。学歴・職業的地位の達成の過程を通して「格差の連鎖・蓄積」のメカニズムを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論 ライフコースから考える若者の格差-研究の意義と調査研究の特色
  • 格差の連鎖・蓄積と若者
  • 第1部 学校から仕事への移行(学校経由の就職活動と初職
  • 教育拡大と学歴の効用の変容-日本型学歴インフレの進行
  • 新卒一括採用制度の日本的特徴とその帰結-大卒者の「入職の遅れ」は何をもたらすか?)
  • 第2部 初期キャリアの格差(正規/非正規雇用の移動障壁と非正規雇用からの脱出可能性
  • 現代日本の若年層の貧困-その動態と階層・ライフイベントとの関連
  • 社会的孤立と無業の悪循環)
  • 教育とキャリアにみる若者の格差

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 格差の連鎖と若者
著作者等 東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター
石田 浩
書名ヨミ カクサ ノ レンサ ト ワカモノ
書名別名 教育とキャリア
巻冊次 1
出版元 勁草書房
刊行年月 2017.3
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-64882-5
NCID BB23312091
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22882333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想