人はなぜ物語を求めるのか

千野帽子 著

人の思考の枠組みのひとつである「物語」とはなんだろう?私たちは物語によって救われたり、苦しめられたりする。その仕組みを知れば、人生苦しまずに生きられるかもしれない。物語は、人生につける薬である!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 あなたはだれ?そして、僕はだれ?(あなたは「物語る動物」です
  • どんな内容の話が物語る価値があるとみなされるのか
  • 話にとって、「内容」は必須ではない)
  • 第2章 どこまでも、わけが知りたい(ストーリーと「なぜ?」
  • 説明の背後に、一般論がある
  • なぜ私がこんな目に?
  • 感情のホメオスタシス
  • 理由ではなく、意味が知りたい
  • なんのために生きているのか?と問うとき)
  • 第3章 作り話がほんとうらしいってどういうこと?(実話は必ずしも「ほんとうらしい」話でなくていい
  • 人は世界を"物語化"する方法を変えることができる)
  • 第4章 「〜すべき」は「動物としての人間」の特徴である(物語における道徳
  • 世界はどうある「べき」か?
  • 僕たちはなぜ<かっとなって>しまうのか?
  • 不適切な信念=一般論から解放される)
  • 第5章 僕たちは「自分がなにを知らないか」を知らない(「心の理論」とストーリー
  • 「知らない」とはどういうことか?
  • ライフストーリーの編集方針)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人はなぜ物語を求めるのか
著作者等 千野 帽子
書名ヨミ ヒト ワ ナゼ モノガタリ オ モトメル ノカ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 273
出版元 筑摩書房
刊行年月 2017.3
ページ数 220p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68979-5
NCID BB23253979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22881943
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想