異文化間を移動する子どもたち

岡村郁子 著

[目次]

  • 第1部 帰国生をめぐる動向と現状(海外移動する日本人とその家族
  • 異文化間を移動する子どもたち(海外で学ぶ日本人児童生徒の教育
  • 日本における帰国生教育)
  • 帰国生教育研究の動向)
  • 第2部 帰国生が異文化経験を通じて得た特性とその活用(帰国中学生の「異文化経験を活かす」ことに対する意識
  • 帰国高校生が異文化経験を通じて得た特性と関連要因
  • 帰国高校生の特性の活用に対する意識と関連要因
  • 帰国高校生が考えるキャリアとしての特性の活用
  • 帰国大学生が異文化経験を通じて得た特性とその活用
  • 研究結果の総括と総合的考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化間を移動する子どもたち
著作者等 岡村 郁子
書名ヨミ イブンカカン オ イドウ スル コドモタチ : キコクセイ ノ トクセイ ト キャリア イシキ
書名別名 帰国生の特性とキャリア意識
出版元 明石書店
刊行年月 2017.2
ページ数 264p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-4472-0
NCID BB23238126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22861681
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想