小沢蘆庵自筆六帖詠藻

蘆庵文庫研究会 編

その和歌、およそ17,000首。歌論家として知られる小沢蘆庵(1723‐1801)の、和歌の全貌を初めて翻印公刊。歌論的言説も、連作の妙味も、妙法院宮真仁法親王や上田秋成との雅交も、あるいは双六歌や沓冠歌などの"遊び"も、蘆庵の日々の和歌の営みが、すべてここに明らかに-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 本文編
  • 第2部 研究編(自筆本『六帖詠藻』と板本『六帖詠草』
  • 小沢蘆庵の門人指導-『六帖詠藻』に現れる非蔵人たち
  • 『六帖詠藻』と蘆庵門弟-自筆本系の諸本を通して)
  • 第3部 索引編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小沢蘆庵自筆六帖詠藻
著作者等 小沢 蘆庵
蘆庵文庫研究会
書名ヨミ オザワ ロアン ジヒツ ロクジョウ エイソウ : ホンモン ト ケンキュウ
書名別名 本文と研究
シリーズ名 研究叢書 486
出版元 和泉書院
刊行年月 2017.2
ページ数 777p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-7576-0828-3
NCID BB23229996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22889302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想