アドラー心理学を語る  3

野田俊作 著

日本におけるアドラー心理学のパイオニアがやさしく語る実践講座。「健康な心とは」「性格や知能は遺伝か」など、劣等感から脱し健康な人間関係を築くための方法を説く。アドラーの教えの極意に触れる全4巻シリーズの第3巻。巻末に岸見一郎氏の寄稿を収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 健康なパーソナリティー(精神的に健康な人とは
  • 健康なパーソナリティーの条件
  • 健康なパーソナリティーになる方法)
  • 第2章 パーソナリティーの形成(性格はどのようにしてつくられるか
  • ライフスタイルに影響を与える因子
  • 不適切なライフスタイル)
  • 第3章 よい人間関係をつくる(人間の行動にはすべて目的がある
  • 横の人間関係の特徴
  • 権利の主張と責任のとり方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アドラー心理学を語る
著作者等 野田 俊作
書名ヨミ アドラー シンリガク オ カタル
書名別名 劣等感と人間関係
巻冊次 3
出版元 創元社
刊行年月 2017.2
ページ数 166p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-422-11633-4
NCID BB23207803
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22857234
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想