ダイオキシン物語

林俊郎 著

地方自治体の財政破綻や構造不況の元凶はダイオキシン法にある!世界に類例のないダイオキシン法制定の経緯を通して、その功罪を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史編(史上最悪の猛毒で最強の発がん物質の真相
  • ダイオキシン恐怖情報の始まり-ベトナム戦争
  • イタリア・セベソに発生した毒雲)
  • 第2部 シナリオライター編(好都合な毒物ダイオキシン
  • ダイオキシン法
  • ダイオキシン法へのシナリオ)
  • 第3部 演出編(すべてはここから始まった-油症研究学者の功罪
  • 人口動態統計の改竄疑惑
  • ウクライナ大統領候補ダイオキシン毒殺未遂事件騒動
  • 大いなる疑惑
  • ダイオキシ学者の分析データの波紋
  • 仕組まれたアトピーダイオキシンパニック
  • 詭弁
  • 環境ホルモン空騒ぎ
  • 小型焼却炉を全廃させた赤ちゃん死捏造情報)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ダイオキシン物語
著作者等 林 俊郎
書名ヨミ ダイオキシン モノガタリ : ノコサレタ フ ノ イサン
書名別名 残された負の遺産
出版元 日本評論社
刊行年月 2017.2
ページ数 260p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-535-78837-4
NCID BB23200054
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22861665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想