アラビアの医師-イブン・ナフィス

藤倉一郎 著

イブン・ナフィスの肺循環の発見はアラビア医学の高度な発展を示す。アラビアの医師イブン・ナフィスはハーベィの血液循環発見のさきがけであり、13世紀の偉大な生理学者として高く評価されなければならない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに
  • ガレノスの生理学理論
  • 一六世紀肺循環の発見
  • ハーベィの血液循環の発見
  • 一三世紀イブン・ナフィスの肺循環の発見
  • イブン・ナフィスの時代背景
  • イブン・ナフィス(一二一三〜一二八八)の生涯
  • イブン・ナフィスの著作
  • イブン・ナフィスの肺循環の記述
  • イブン・ナフィスは解剖をしたか?
  • 自習僧
  • ナフィスの肺循環の理論はなぜ世界で認識されないか?
  • おわりに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アラビアの医師-イブン・ナフィス
著作者等 藤倉 一郎
書名ヨミ アラビア ノ イシ - イブン ・ ナフィス : ケツエキ ジュンカン リロン ゼンシ
書名別名 血液循環理論前史
出版元 近代文藝社
刊行年月 2017.2
ページ数 85p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7733-8026-2
NCID BB23088577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22859120
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想