ニューロメカニクス

ロジャー・M・エノーカ 著 ; 鈴木秀次 総監訳 ; 関口浩文, 井上恒, 小川哲也, 植松梓, 小林裕央 監訳

バイオメカニクスと神経生理学を統合した新しい研究分野「ニューロメカニクス」により、ヒトの身体運動のしくみを多角的に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 力と運動の関係(運動の記述
  • 運動の力
  • 運動の解析
  • 走動作、跳躍動作、投動作)
  • 第2部 運動系(興奮性膜
  • 筋と運動単位
  • 運動の神経制御)
  • 第3部 運動系の適応能力(急性適応
  • 慢性適応)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニューロメカニクス
著作者等 Enoka, Roger M.
井上 恒
小川 哲也
鈴木 秀次
関口 浩文
小林 裕央
植松 梓
エノーカ ロジャー・M.
書名ヨミ ニューロメカニクス : シンタイ ウンドウ ノ カガクテキ キバン
書名別名 Neuromechanics of Human Movement

身体運動の科学的基盤

Nyuromekanikusu
出版元 西村書店東京出版編集部
刊行年月 2017.2
ページ数 332p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89013-470-0
NCID BB23084179
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22850643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想