コーポレートガバナンスの基本

手塚貞治 編著

会社を発展させるガバナンスとは。日本型コーポレートガバナンス・コードの概要。「エージェンシー問題」はなぜ起こるのか。内部通報制度を社内で機能させるには。CSRとCSVをどう進めていくか。-ほんとうに知っておくべきこと。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コーポレートガバナンスの基本概念を知る
  • 第2章 日本型コーポレートガバナンス・コードとは何か
  • 第3章 エージェンシー問題と企業リスク
  • 第4章 従業員とコーポレートガバナンス
  • 第5章 消費者とコーポレートガバナンス
  • 第6章 債権者とコーポレートガバナンス
  • 第7章 ガバナンスとしてのCSR
  • 第8章 CSVでガバナンスは完結する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コーポレートガバナンスの基本
著作者等 手塚 貞治
加藤 大樹
堀内 くるみ
小幡 京加
戸塚 奈緒子
野尻 剛
高津 輝章
粟田 輝
書名ヨミ コーポレート ガバナンス ノ キホン : コノ イッサツ デ スベテ ワカル
書名別名 The Basics of Corporate Governance

The Basics of Corporate Governance : この1冊ですべてわかる
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2017.2
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-534-05470-8
NCID BB23064058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22857981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想