三上義夫著作集  第2巻

三上義夫 著 ; 佐々木力 総編集 ; 柏崎昭文 編集補佐

[目次]

  • 1 関孝和伝研究(関孝和先生伝に就いて
  • 再び関孝和先生伝に就いて
  • 関孝和伝論評
  • 関孝和伝に就いて
  • 沢口一之と関孝和の関係
  • 川北朝鄰と関孝和伝)
  • 2 関流形成史論考(関孝和の業績と京坂の算家並に支那の算法との関係及び比較
  • 関流数学の免許段階の制定と変遷
  • 関流数学の免許段階の制定と変遷に就いて-長沢規矩也氏に答う
  • 歴史の考証に対する科学的批判の態度)
  • 3 円理史論(円理の発明に関する論証-日本数学史上の難問題
  • 円理の発明に就て
  • 関孝和と微分学
  • 宅間流の円理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三上義夫著作集
著作者等 三上 義夫
佐々木 力
小林 龍彦
柏崎 昭文
書名ヨミ ミカミ ヨシオ チョサクシュウ
書名別名 関孝和研究

Mikami yoshio chosakushu
巻冊次 第2巻
出版元 日本評論社
刊行年月 2017.1
ページ数 456p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-535-60216-8
NCID BB23060782
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22853246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想