欧州危機と反グローバリズム

星野眞三雄 [著]

英国EU離脱とトランプ現象に共通するものは何か?格差が人々の怒りに火を付けた。EU26ヵ国を取材した第一線記者の緊急報告!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 欧州を知ることで見えてくるもの
  • 第1章 Brexitの衝撃
  • 第2章 分断国家
  • 第3章 バブルの傷痕
  • 第4章 ギリシャがパンドラの箱を開けた
  • 第5章 通貨防衛の戦い
  • 第6章 エネルギー戦争
  • 第7章 行き詰まる成長資本主義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧州危機と反グローバリズム
著作者等 星野 眞三雄
書名ヨミ オウシュウ キキ ト ハングローバリズム : ハタン ト ブンダン ノ ゲンバ オ アルク
書名別名 破綻と分断の現場を歩く

Oshu kiki to hangurobarizumu
シリーズ名 講談社+α新書 753-1C
出版元 講談社
刊行年月 2017.1
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-272973-4
NCID BB23030067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22848301
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想