ジェンダー史とは何か

ソニア・O・ローズ 著 ; 長谷川貴彦, 兼子歩 訳

ジェンダー史は、単なる「女性の歴史」を超えて、既存の歴史学に新たな視点と着想を提供し続けてきた。今や言語論的転回以降の歴史学を領導しうる分野に成長したジェンダー史の変遷を知り、歴史学を捉え直す視座を獲得できる刺激的な入門書!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜジェンダー史なのか?
  • 第2章 身体とセクシュアリティ
  • 第3章 人種・階級・ジェンダー
  • 第4章 男性と男らしさ
  • 第5章 政治文化のジェンダー史に向けて
  • 第6章 「転回」以降の新潮流

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー史とは何か
著作者等 Rose, Sonya O
兼子 歩
長谷川 貴彦
ローズ ソニア・O.
書名ヨミ ジェンダーシ トワ ナニカ
書名別名 WHAT IS GENDER HISTORY?

Jendashi towa nanika
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2016.12
ページ数 209,43p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-35008-5
NCID BB22773973
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22845172
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想