裁判官が説く民事裁判実務の重要論点  家事・人事編

加藤新太郎, 松本明敏 編集

裁判官の視点で、弁護士の適切かつスピーディーな訴訟活動をナビゲート!訴訟遂行上の問題発見のための必読書!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 婚姻・離婚に関する事件(婚姻・離婚の無効、取消し
  • 婚姻費用、養育費 ほか)
  • 第2 親子関係に関する事件(嫡出否認、親子関係不存在
  • 認知無効、取消し)
  • 第3 養子縁組に関する事件(離縁
  • 養子縁組無効、取消し)
  • 第4 相続に関する事件(遺産分割
  • 遺留分減殺 ほか)
  • 第5 成年後見に関する事件(後見開始)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁判官が説く民事裁判実務の重要論点
著作者等 加藤 新太郎
松本 明敏
和久田 道雄
小林 康彦
松田 典浩
書名ヨミ サイバンカン ガ トク ミンジ サイバン ジツム ノ ジュウヨウ ロンテン
巻冊次 家事・人事編
出版元 第一法規
刊行年月 2016.12
ページ数 434p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-474-05452-3
NCID BB22769896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22830997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想