アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書

スティーブン E.ルーカス 著 ; 狩野みき 監訳

「きちんと考えを伝えること」は人生最大の武器になる-プレゼン、自分の意見に自信が持てる!ハーバード大学、カリフォルニア大学など1300校以上の大学で20年以上使われている名著!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 パブリック・スピーキング(人前で話す・伝える)はエリートになるアメリカ人の必須スキルである(「人前で話す」とは、どういうことか
  • 倫理とパブリック・スピーキング)
  • 2 準備をしよう(伝える「目的」は何か
  • 聞き手を分析する)
  • 3 構成する・アウトラインを作る(本論を組み立てる
  • スピーチのはじまりと終わり
  • プレゼンのアウトラインを作る)
  • 4 プレゼンを行なう(言葉を選ぶ
  • プレゼンをしよう
  • ビジュアル資料を使いこなす)
  • 5 伝え方には「型」がある(情報を伝えるプレゼン
  • 説得するために話す
  • 説得のテクニック
  • 特別な席でのスピーチ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アメリカの大学生が学んでいる「伝え方」の教科書
著作者等 Lucas, Stephen
Lucas, Stephen E.
狩野 みき
ルーカス スティーブン・E.
書名ヨミ アメリカ ノ ダイガクセイ ガ マナンデ イル ツタエカタ ノ キョウカショ
書名別名 THE ART OF PUBLIC SPEAKING

Amerika no daigakusei ga manande iru tsutaekata no kyokasho
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2016.12
ページ数 303p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7973-8342-3
NCID BB22706477
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22826875
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想