谷間|再びルイへ。

林京子 [著]

昭和二十年、長崎の兵器工場学徒動員で被爆。多くの死をくぐり抜け、少女は生き残った。結婚、出産、幼い命を育てるのは恐怖との闘いであった。二十数年後の離婚、それは個の崩壊であり八月九日の闇なのか。八十を越えて書いた小説「再びルイへ。」は、著者の歩んだ人生への回答、あるいは到達でもある。川端賞受賞作「三界の家」を含む、心うつ短篇小説集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 谷間|再びルイへ。
著作者等 林 京子
書名ヨミ タニマ フタタビ ルイ エ
書名別名 Tanima futatabi rui e
シリーズ名 講談社文芸文庫 はA8
出版元 講談社
刊行年月 2016.12
ページ数 272p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290332-5
NCID BB22681412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22827842
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想