感染症医が教える性の話

岩田健太郎 著

性について正しい知識を持つことは他の学びと同様「未来を生き抜くために」大切なこと。感染症医として、あるいはその立場を越えて性にまつわる考え方を多角的に案内する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-感染症屋が性教育をするワケ
  • 1時間目 性と感染症
  • 2時間目 中高生はセックスをしてよいのか?-性って何だろう
  • 3時間目 性を伝えにくくしているものとは-タブーにまつわる問題
  • 4時間目 正しいセックスなんてない
  • 5時間目 絶体恋愛という可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感染症医が教える性の話
著作者等 岩田 健太郎
書名ヨミ カンセンショウイ ガ オシエル セイ ノ ハナシ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 269
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.12
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68970-2
NCID BB22651080
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22841116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想