ドゥオーキン「資源の平等」を真剣に読む

亀本洋 著

選択運と自然運の区別は無意味である。仮想保険も有害無益である。資源の平等とはなんなのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 資源の平等(運平等主義とドゥオーキンの「資源の平等」論
  • 「資源の平等」のための「オークション」の意味 ほか)
  • 第2章 運平等主義の問題点(運平等主義
  • 運平等主義者の問題関心 ほか)
  • 第3章 厚生の平等(厚生と厚生の平等
  • 厚生の諸解釈 ほか)
  • 第4章 ローマーからの批判(資源主義と厚生主義
  • 選好の責任 ほか)
  • 第5章 ドゥオーキン対シェフラー論争(ドゥオーキンは運平等主義者か
  • 選択と状況の区別 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドゥオーキン「資源の平等」を真剣に読む
著作者等 亀本 洋
書名ヨミ ドゥオーキン シゲン ノ ビョウドウ オ シンケン ニ ヨム
シリーズ名 資源の平等 11
新基礎法学叢書 11
出版元 成文堂
刊行年月 2016.11
ページ数 320p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-0601-4
NCID BB22641258
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22833109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想