時間と自由意志

青山拓央 著

これまで自由意志/決定論の対立として論じられてきた難問を、自由とは何かという議論からいったん離れ、「分岐問題」の枠組みのもとで考察しなおす。従来の哲学が依拠してきた対立図式を根底から揺さぶり、自由をめぐる議論に新たな境地をひらく圧倒的論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 分岐問題(導入
  • 問題の構造 ほか)
  • 第2章 自由意志(概観
  • 意志と主体 ほか)
  • 第3章 実現可能性(時間と様相
  • スコトゥスとアリストテレス ほか)
  • 第4章 無自由世界(他我問題の反転
  • ストローソンとデネット ほか)
  • 補論(時制的変化は定義可能か-マクタガートの洞察と失敗
  • 無知の発見-猫の懐疑とウィトゲンシュタイン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間と自由意志
著作者等 青山 拓央
書名ヨミ ジカン ト ジユウ イシ : ジユウ ワ ソンザイ スルカ
書名別名 DIVERGING TIME

DIVERGING TIME : 自由は存在するか

Jikan to jiyu ishi
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.11
ページ数 278,14p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-480-84745-4
NCID BB22629558
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22833468
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想