「ココロ」の経済学

依田高典 著

人間は矛盾に満ちています。ときには理性的に、利己的にふるまう一方で、ときには感情的に、利他的にもふるまいます。なぜ賢いはずの人間が、愚にもつかない失敗をするのでしょうか?そのメカニズムを知るために必要なのは、自明視されてきた人間の合理性を疑い、気分や空気に流されがちなココロの声に耳を傾けることです。本書は、ココロの深奥に迫ろうとする経済学の新しい潮流を一望し、心理学、脳科学などの知見を援用しながら、謎に満ちた人間の不思議を解明します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済学の中のココロ
  • 第2章 躍る行動経済学
  • 第3章 モラルサイエンスの系譜
  • 第4章 利他性の経済学
  • 第5章 不確実性と想定外の経済学
  • 第6章 進化と神経の経済学
  • 第7章 行動変容とナッジの経済学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ココロ」の経済学
著作者等 依田 高典
書名ヨミ ココロ ノ ケイザイガク : コウドウ ケイザイガク カラ ヨミトク ニンゲン ノ フシギ
書名別名 行動経済学から読み解く人間のふしぎ

Kokoro no keizaigaku
シリーズ名 ちくま新書 1228
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.12
ページ数 201,4p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06931-3
NCID BB22593869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22842743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想