古典文学読本

三島由紀夫 著

古事記から源氏物語まで文化意志の発現として捉えた「日本文学小史」をはじめ、独自の美意識によって、古今和歌集や能、葉隠など古典の魅力を綴った秀抜なエッセイを初集成。三島由紀夫が誘う優雅にして豊饒な古典の世界。雑誌「文芸文化」掲載の全評論を収録。文庫オリジナル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本の古典と私
  • 1(わが古典
  • 相聞歌の源流
  • 古今集と新古今集
  • 存在しないものの美学 ほか)
  • 2(日本文学小史)
  • 3(「文芸文化」のころ
  • 「花ざかりの森」出版のころ
  • 「花ざかりの森」のころ
  • 古今の季節 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古典文学読本
著作者等 三島 由紀夫
書名ヨミ コテン ブンガク ドクホン
シリーズ名 中公文庫 み9-12
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.11
ページ数 251p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-206323-5
NCID BB22574809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22819818
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想