「自分には価値がない」の心理学

根本橘夫 著

あなたは、あなたが思うより価値がある。がんばっているのにつらいことが多い。誠実であるがゆえに生きるのが苦しい。そんなふうに感じている人の心の底には、「どうせ自分なんか」という無価値感が横たわっている。自分が嫌いな人、自信がない人でも大丈夫。本書の方法を積み重ねれば、無価値感は自ずと乗り越えられる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ、生きるのがつらいのか
  • 第2章 無価値感に翻弄される人
  • 第3章 あなたに無価値感をもたらすもの
  • 第4章 無価値感を乗り越える視点
  • 第5章 自分のなかの「子ども」に別れを告げる
  • 第6章 人生設計という魔法の杖
  • 第7章 仕事で本当の自信をつけるには
  • 第8章 人を大切にすると幸せになる
  • 第9章 楽しむことに罪悪感を抱く人へ
  • 第10章 自分をもっと信頼してあげる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「自分には価値がない」の心理学
著作者等 根本 橘夫
書名ヨミ ジブン ニワ カチ ガ ナイ ノ シンリガク
シリーズ名 朝日新書 592
出版元 朝日新聞
刊行年月 2016.11
ページ数 263p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273692-5
NCID BB22458295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22817124
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想