ルビコン・ビーチ

スティーヴ・エリクソン 著 ; 島田雅彦 訳

幻覚的描写が次々に繰り広げられる圧倒的に魅力的な小説。空間のよじれの向こうに、もう一つの"アメリカ"が立ち現れる。第一部は仮釈放されて図書館で働くケール、第二部は南米のジャングルで生まれ育ったキャサリン、第三部は「もうひとつの数」の発見から物語は始まる。そしてどことも知れない場所へ。T.ピンチョン絶賛の著者の、代表作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルビコン・ビーチ
著作者等 Erickson, Steve
島田 雅彦
エリクソン スティーヴ
書名ヨミ ルビコン ビーチ
書名別名 RUBICON BEACH

Rubikon bichi
シリーズ名 ちくま文庫 え18-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2016.11
ページ数 411p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43397-8
NCID BB22447492
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22828592
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想