食の不安時代を生き抜くサバイバル栄養の実践 : 国民の栄養白書  2016‐2017年版

金田 雅代【監修】;ヘルスケア総合政策研究所【企画・制作】

巨大災害による食糧危機、天候不順による野菜の不作、偏食が招く生活習慣病、食品の衛生管理など、私たちはさまざまなリスクにどう対応すればよいのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集 大災害における被災者の栄養管理(熊本地震と被災者の栄養管理
  • 災害と食のリスク管理 ほか)
  • 第1部 食の安全と情報-間違った情報に惑わされないために(食品のリスク
  • 放射能汚染 ほか)
  • 第2部 異常気象と食材管理(温暖化と農産物・海産物の異変
  • 葉物野菜の価格暴落 ほか)
  • 第3部 震災時の衛生管理(健康危機管理の定義と平常時の対応
  • 災害時に生じる食の課題 ほか)
  • 第4部 子どもを取り巻く栄養リスク(子どもの栄養状態と心身状態:食生活状況調査、実態調査
  • かむ機能の低下が生活習慣病リスクを高める ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食の不安時代を生き抜くサバイバル栄養の実践 : 国民の栄養白書
著作者等 金田 雅代
ヘルスケア総合政策研究所
書名ヨミ ショクノフアンジダイヲイキヌクサバイバルエイヨウノジッセン : コクミンノエイヨウハクショ : 2017
巻冊次 2016‐2017年版
出版元 日本医療企画
刊行年月 2016.11.7
ページ数 196p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-86439-463-5
NCID BB22431787
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想