子どもの命を守るために

平沼博将, 繁松祐行, ラッコランド京橋園乳児死亡事故裁判を支援する会 編著

無資格の保育担当者2人と17人の子どもたちが過ごす認可外保育施設で起こった「うつぶせ寝」死亡事故。裁判を通して明らかになった事実から、本来の「保育」とは何かを考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ラッコランド京橋園乳児死亡事故裁判(真実を明らかにするために-「支援する会」の取り組みを通して
  • 保育事故裁判の課題と控訴審判決の意義)
  • 第2章 保育事故をくり返さないために-いま何が必要なのか(なぜ保育事故はくり返されるのか
  • 保育事故に対する国・自治体の取り組み
  • 子どもの命を守るために国や自治体に望むこと
  • 「うつぶせ寝」の危険性と保育事故をなくす取り組み
  • 楽しい保育の中の安全-0歳児保育での取り組み)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの命を守るために
著作者等 ラッコランド京橋園乳児死亡事故裁判を支援する会
平沼 博将
繁松 祐行
書名ヨミ コドモ ノ イノチ オ マモル タメ ニ : ホイク ジコ サイバン カラ ホイク オ トイナオス
書名別名 保育事故裁判から保育を問い直す

Kodomo no inochi o mamoru tame ni
出版元 クリエイツかもがわ
刊行年月 2016.8
ページ数 125p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86342-194-3
NCID BB22430820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22789318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想